浜松のバイク屋さん

街角のバイク屋さんの平凡な日々。ご近所のおばちゃんのスクーターのパンクを修理したら代車のお礼にみかんをもらって喜んでいたりします(^^)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

CBRのカラーデザイン

まあ、なんと言いましょうか、

たまたま、面白いブログを見ました、

いつものように、勝手にご紹介をします。 <爆!


私もいい歳のオッサンですので、

失礼のないように、ご本人に許可を取りたいと思うのですが、

お返事をいただく前に、サクッと紹介します、 <えっ? (^^)

怒られたら削除します。


こちらのブログのリンクから発見しました、

CBR250Rに乗られている大学生さんのようですが、

楽しそうなバイクライフを送っていますなぁ。(^^)


そして、そのご友人のブログです、

こちらのCBR250Rの完成予想図は、

なかなかカッコイイデザインだと思います、

ノーマル車体できれいにまとめてありますねぇ。


なんと言いましょうか、

デザインばかりは完全にセンスの問題です、

以前にネルガルで働いていた、竹山くん「輪道」さんは、

3次元的なデザインを頭の中で構築して、

さらには、具現化してしまいます、

正直なお話、私では足元にも及ばないと思います。


こればかりは、一種の才能ですし、

見聞や、経験を積んで、

才能に磨きをかけて、伸ばしていってもらいたいです。


やっぱり、なんだぁ、かんだ言っても、

若い連中って、頼もしいですねぇ。(^^) <言い方もオッサン



スポンサーサイト

PageTop

バルブの曲がりです

OHを進めていたエンジンに少々問題発生です。


エキゾーストバルブが曲がっています、

バルブシートのあたり面は問題ないので、

バルブ単体の問題だと思います。


チタンバルブなどでも使っている、

レッドチェックを取り出します。


左のバルブは、一周共に均等なあたりがありますが、

右のバルブは、右半分ぐらいのみのあたりしかありません、

触っている時の感覚でおかしいと思ったのですが、、、やっぱりねぇ。




ヘッド周りの測定を進めていって気が付いたのが、

インナースプリングの倒れです、

1.6以上は倒れていますなぁ、、、サクサクと交換です。

CIMG2667.jpg


単純にピストンにヒットしているかと言えば、

そうでもありません、、、。


オーナーさんに電話をして、状態のご説明、

私なりに思い当たる原因ご説明して、


「こうこうこうですから、こうこうこうします、

それにより、こうなりますので、こうしてみてください」


「わかりました、気を付けて確認をしておきます」



「災い転じて福となす」と言いましょうか、

エンジンOHにより悪い所が明確になりました、

この先を、キッチリと進めていけば、

今まで以上にご機嫌なエンジンを手にする事ができますね。



単純にバルブの曲がりは、私自身の経験的に、、、


「バルブとピストンのあたりにより」

「バルブ単品の製品エラー」

「バルブが熱ひずみにより変形」

「ヘッドブロックの変形」

などなど、いろいろと要因が思い浮かびます。


バルブスプリングの倒れにより、バルブが斜めに作動してても、

バルブの曲がりは発生します、

まあ、そういった時はリテーナーも痛んでいますが、、、。



あれこれと考えながらの作業になり、

あれこれと対策を打ちながらの組み上げになり、

気が付けば、いつもの時間です。

CIMG2659.jpg


やっぱりエンジンの仕事は、

時間ばかりがかかり、厄介な仕事ですが、、、

私自身の経験値にもなり、勉強にもなります。


やっていて、一番楽しいです。(^^)


バルブひとつとってもそうです、

何本も、何十本も、何百本も、何千本も見てきましたが、

まだまだ知らない事ばかりですし、

勉強の日々だと思います。






PageTop

CBR600RRです

ホンダのCBR600RRです、

ひょんな事から捕獲をしました、

程度は文句なしですなぁ。(^^)v


あれこれと、いろいろと理由があります、

今の所、サーキット走行用に仕上げる予定です。

CIMG2594_20130118140022.jpg


サラッと、とんでもない事を言っていますが、(^^)

ネルガルのマシンにしようかと思います。


たまにはね、、、

ほらねぇ。 <何が?(^^)


CBRつながりでは、

レース用のCBR250Rの入荷待ちです、

今現在で2台のオーダーを入れています、

こちらも到着を楽しみにしております。


サクサクとテスト走行、ならし走行をして、

サクサクとレース用エンジンを造って行きたいと思います、

CBR250RのエンジンのOHも請けています。(^^)v


今年の8耐も、ヤマハさんのYZF-R1を予定していますが、

8耐前に、スタッフの経験値を上げる為にも、

ホンダのCBRを使ってレース活動を行います。


サラッと、いろいろと発表していますなぁ。(^^)





PageTop

クラブマンの仕上げです

追加部品が必要になり、エンジンのOHが止まっていましたが、

部品を捕獲後にサクサクと進めています。


まあ、なににしても部品が届かなければ仕事が進みませんので、

部品待ちをしている間は、ただのオッサンですねぇ。(^^)

CIMG2005.jpg


古いピストンと、新しいピストンです。

CIMG2007.jpg



サクサクとせっかくですのでキャブの洗浄もして、

エンジンを積み込み、スイッチオン♪(^^)



「キュルル、ドッドッドッ 」




いともあっさりエンジンがかかり、

ひと通りの点検をして、レッツゴー、テスト走行です。


とにかく、エンジンが軽く回ります、(^^)

トルク感も全然違います、(^^)v

乗っていてご機嫌です。v(^^)v


私も以前は、クラブマンに乗っていましたが、

また乗りたいなぁ、、、

やっぱり、良いバイクですねぇ。


いかにもホンダのやっかいなエンジンですが、

古い車体でもキッチリと整備をすれば、まだまだ楽しめます。


お待たせしているオーナーさんに連絡をして、

お届けになります。


永くクラブマンに乗っているオーナーさんです、

きっと気に入ってもらえると思います♪



PageTop

今年の二種はDio110

今年の新車の二種は、Dio110からになります。


サクサクと登録と納車準備を進めていきます、

納車時に取り付けで、届いていない部品もありますが、、、

できる所まで進めておきます。




浜松のご当地ナンバーで登録になります。

CIMG2611_20130110162850.jpg


新年早々から新車の納車が続きます、

そこはかとなく、気分が良いのです。(^^)



夕方からは、パンクで持ち込まれたジョグのタイヤ交換です。


ブレーキ周りも洗浄して、

サクサクと仕上げて、お渡しになります。

CIMG2458_20130110162844.jpg


人の出入りが少なくなる、夕方から夜にかけて、

エンジンのOHを進めています。


遅れていた部品もそろそろ届きますので、

サクサクと仕上げて行きたいと思います。


すっかり通常営業モードのネルガルです、

今年もがんばっていきます♪(^^)ノ




PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。